満腹感が持続するドライフルーツダイエット

不溶性および水溶性食物繊維が豊富に含まれているドライフルーツ。不溶性食物繊維が多い食品はよくかんで食べる必要があるため、早食いによる過食を防いでくれます。また、水溶性食物繊維は消化および吸収に時間がかかるため、満腹感が持続します。 ドライフルーツは体重が気になる人にはぴったりのダイエット食品です。

ちょっと小腹が空いたときにドライフルーツを食べよう!

食物繊維だけでなく、鉄分、ミネラルなども豊富に含まれているドライフルーツ。ダイエット中でもお腹が空くことはあるもの。そんなときは、ドライフルーツを食べてみましょう。
ただし、ドライフルーツは食べ過ぎるとカロリーオーバーになってしまうので注意が必要です。1日のドライフルーツの摂取カロリーは、80kcal分くらいが理想と言われています。
また、3食ドライフルーツだけを食べるというのはオススメできません。栄養素が偏らないためにも、ドライフルーツに含まれないたんぱく質や他の栄養素を摂ることが必要です。

ドライフルーツダイエットは、3食すべてをドライフルーツにするのではなく、おやつの代わりや、朝食に取り入れるなど、1日の摂取カロリーを補う補助食材として利用することをオススメします。

関連情報

[PR]おすすめダイエットグッズはこちら!

本気でやせたいなら新マイクロダイエット

コメント

カテゴリトップに戻る