脳のチカラをつかって痩せられるのが、イメージダイエットです。

自分の理想とする姿を強くイメージすると、そのイメージは実現できる・・・そういわれていることを知っていますか? そこで、「やせた自分」をイメージすることによって美しくやせようというのです。

イメージダイエットの進め方


このダイエット法では、人が太ったりやせたりすることには、ものの感じ方や考え方が色濃く影響していると考えられています。

まず、普段から完璧主義でストレスをため込みやすい人は、「太る脳」の持ち主。食べることでストレスを解消しようとする結果、太ってしまうケースが多いそうです。

いっぽう「やせる脳」の持ち主は、同じストレス下にあっても上手に気分転換ができ、いつもプラス思考でいられるのが特徴。自分の気持ちをうまくコントロールできるため、ストレスを理由に過食に走ってしまうこともない、というわけです。

イメージダイエットでは、脳にインプットされている太った自分の姿を消去し、スリムな姿の映像をインプットしてあげることが大切だといいます。次の手順で美しい自分の姿をイメージしてみましょう。

*ゆったりできる時間や場所で、くつろげる体勢をとります。何も考えずにゆっくりと鼻で息を吸い、少し止めてからゆっくりと息を吐き出します。この呼吸法を10回1セット行います。次の手順以降も、この呼吸法を同様に行います。
*目を閉じ、頭の中で自分の足のつま先から顔まで、下から上へとやさしくさすっているところをイメージします。
*自分がもっともリラックスできる場所にいることをリアルにイメージします。たとえば、海が好きなら波の音や砂の感覚などをイメージします。
* 自分が理想とする体型の人が目の前に立っていることをイメージし、その人を裸にしてじっくり体を見て、足やヒップなどに触れてみます。
*今から数カ月後という設定で、裸で眠る理想の体型となった自分の姿をイメージします。その自分の体に触れたり、鏡の前でスリムになった自分の姿を映し出しているイメージを描きます。
*スリムになった自分がオシャレをしたり、デートをしたり、楽しい体験をしている場面をイメージします。

成功の秘訣は疑いや不安の心を捨てること

プラス思考の脳に変化させるだけで、脳が勝手に「やせさせてくれる」というイメージダイエット。このダイエットを成功させる最大のポイントは、疑いや不安の心をすべて捨て去ることだといいます。とにかく理想的にやせた自分の姿を強くイメージすること。それだけに集中してみましょう。気づいたときには気持ちが前向きになり、同時に美しいプロポーションが手に入っているかもしれません。

関連情報

[PR]おすすめダイエットグッズはこちら!

本気でやせたいなら新マイクロダイエット

コメント

カテゴリトップに戻る