栄養素が豊富は五穀米ダイエット

白米に5種類の雑穀(大麦・あわ・ひえ・きびなど)を混ぜたものを五穀米といいます。五穀米には、人間が生活していく上で必要な50種類の栄養のうち、40種類が含まれているので、色々な栄養を一度に取り入れることのできる健康的な食品です。

主食を白米・パンから五穀米に変えてダイエット

白米に比べて、鉄・カルシウム・食物繊維が約5~7倍含まれている五穀米。
味も白米よりも甘みが強く、また、かめばかむほど味が出てくるので、白米よりもご飯をかむ回数が増えます。かむ回数が増えると満腹感の増加し、カロリーを抑えられます。満腹感が増してくるので食べ過ぎを防止にもつながります。また、主食を五穀米に変えることによって、炭水化物の摂取量も減らすことができます。

五穀米ダイエットの方法は、主食を白米やパンから五穀米に変えます。
五穀米は食感や味に多少の癖があるので、最初のうちは白米に少しずつ混ぜて炊き、徐々に雑穀の量を増やしていくといいでしょう。

なお、いくら栄養価が高いと言っても、五穀米だけしか食べないと栄養が偏ってしまいますので、おかずできちんと他の栄養を摂りましょう。

関連情報

[PR]おすすめダイエットグッズはこちら!

本気でやせたいなら新マイクロダイエット

コメント

カテゴリトップに戻る