カルシウムの力で脂肪燃焼させるスキムミルクヨーグルト

牛乳から脂肪分を取り除いた、いわゆる脱脂粉乳のこと「スキムミルク」といいます。スキムミルクは、低脂肪ですが、牛乳と同じ栄養素がたっぷり含まれています。また、カルシウムは牛乳の10倍も含まれいます。カルシウムを多く摂取すると、脂肪の燃焼が促進されることがわかっており、スキムミルクはダイエットに効果的な栄養素と考えられています。

朝食代わりにスキムミルクヨーグルトでダイエット

ヨーグルトはそのままでもダイエット効果がありますが、スキムミルクを混ぜることで、通常のヨーグルトよりカルシウム分が増え、脂肪燃焼がより効率的に行われます。
スキムミルクダイエットの方法は、スキムミルクを混ぜたヨーグルトを朝食の代わりに食べます。昼食、夕食は普通に食べてかまいませんが、油分や糖分を抑えた食事をすると効果的です。

スキムミルクヨーグルトの作り方は、 市販のプレーンヨーグルト400gとスキムミルク60gを混ぜ合わせます。
紙ナプキンと輪ゴムでふたをして20℃~30℃の室温で12時間程度寝かせて、完成です。この量を、1日で摂取します。

スキムミルクヨーグルトダイエットは、便秘症の人や腸の弱い方にはオススメですが、乳製品の取りすぎは逆に太ることがありますので、食べすぎには注意しましょう。
また、適度な運動をすることも必要です。他の食事も低カロリーにして、栄養バランスを考えた食生活をするように心がけましょう。

関連情報

[PR]おすすめダイエットグッズはこちら!

本気でやせたいなら新マイクロダイエット

コメント

カテゴリトップに戻る