優しい動きのゆる体操は疲れない

運動や体操で痩せたいけど急に体を動かしたら次の日に影響が。。。なんて心配もありません。エクササイズやフィットネスと違って、激しい動きがありませんので、ほとんど疲れませんし、時間もかかりません。

イライラやストレスも解消。ゆる体操ってお手軽!

身体をゆるめる事で、筋肉や間接の固定をほぐし、身体のバランスを取り戻すことで、心身ともに若返ることが出来ると言われています。

3つの体操の方法をご紹介します。

1)「すねプラプラ体操」
仰向けに寝ころんで、軽く膝を立ててください。右膝を左膝の上において、深めに足をくみます。
そして右の脛を上下にプラプラとゆすります。このときに「プラプラ」と声を出します。
右のプラプラ体操が終わったら、次は反対にして左の脛をプラプラさせてください。

2)「足パタパタ体操」
身体の力を抜きながら、かかとに重心を置く感じで立ってください。
太ももの裏側からヒップの辺りを意識して、足の裏全体をパタパタさせます。
足の裏、足首、ふくらはぎ、太ももと下から上へゆるめていきます。

3)「腰モゾモゾ体操」
仰向けに寝転びます。
身体の力を抜いて、両手両足は少し広げた状態にしておいてください。
次に、腰を床に接しながら左右に動かします。そして動かしながら「モゾモゾ」と声を出します。

無理のない体操を続けて健康になりませんか?

関連情報

[PR]おすすめダイエットグッズはこちら!

本気でやせたいなら新マイクロダイエット

コメント

カテゴリトップに戻る